課外活動や部活動など、何かと「バス」を使う機会の多いNBU生。
そんな学生たちの間で
 
「新しいバスが導入されたらしいぞ!」
 
とのウワサが。真相を確かめるべく、早速バスの駐車スペースに向かうと…。
ズラッと並んだ緑色のバスの中で、ひときわまばゆい輝きを放つ1台のバスを発見。
しかも、よく見ると普通のバスとどこか違うような…
あっ!NBU創立50周年記念のロゴが!!
 
バージョン 2

なんと、このバスはNBU創立50周年を記念して「日本文理大学後援会」の方々からご寄贈いただいた車両。
その時に行われた贈呈式の様子がコチラ!!
 
img-20170904093227

まばゆいばかりに光り輝くゴールデンキー!!(笑)。
 
それはさておき、バスのいたるところに創立50周年記念のデザインが散りばめられていて、なんだか新鮮!
側面の「世界を見つめ、地域で輝く、私たちはグローカリストへ」というフレーズは、グローバルな視点を持ちながら、地域に貢献できる人間になるという決意を表した50周年のスローガン。
後援会の方々、ニクい演出をしてくれますね〜(笑)。
 
NBU-6793
 
前面にも50周年記念ロゴが…、まさに「ザ・50周年仕様」といった感じ。ん?よく見てみると…。

NBU-6808_2
 
ナンバープレートまで「50」なんかいっ!!お見それしました!!(笑)
 
ところで、このバスにこんなレアグッズまで。
 
IMG_6948
 
なんと、バスがペーパークラフトに大変身!
第50回を迎えた学園祭「一木祭」に来てくれた子どもたちも大喜びで作ってくれました!
そんな大好評のペーパークラフトを手掛けてくれたのが、経営経済学部経営経済学科、今西衞先生。
これ、ものすごくガチなクオリティのペーパークラフトなんですけど(笑)。
精巧なイラストに、実車と全く同じペイントが施されていて(ナンバープレートまで再現)、屋根の出っぱり部分やサイドミラーまであるじゃないですか!
とても軽いノリで作れるような代物ではない…
きっと、今西先生の胸に灯る炎のような「NBU愛」が、このペーパークラフトを作り上げたんでしょう。ね!?今西先生!
 
今西先生「いや、『NBU愛』はもちろんなんですが、本当は、ただバスが好きなんですよ…」
 
「バス愛」…なの??
 
何はともあれ、NBU創立50周年メモリアルバスは大好評運行中です!
ペーパークラフトも合わせて、ぜひその目でお確かめください!