ここは大銀ドーム。
給水ならぬ、“給スイーツ”を楽しみながら走るエンターテインメントマラソン「全国スイーツマラソンin大分」が、まもなくスタートの時を迎えようとしてた。

スイーツマラソンの詳細はこちら
sweets_marathon

本日、NBUの経営経済学部・スポーツビジネス科の学生たちが、イベントにボランティアとして参加し、ブースを出展するという情報を得て、まだ夜が明けたばかりのドームへとやってきたのだ。

待つことしばし…。
おなじみのグリーンのNBUバスから続々と学生が降りてきた。
「おはようございまっす!」
「おはまっす!」
「おはっす!」
威勢の良い声がガンガン響き渡る。なんかシルエットもデカいし…

それもそのはず、彼らはスポーツビジネス科で学ぶラグビー部の学生たち。
彼らのミッションは、スイーツマラソン参加者の皆さんにレース前のウォーミングアップや脂肪燃焼のアドバイス行うこと。
まさに彼らがが日頃学んでいること、トレーニングしていることをたくさんの人にお伝えする絶好のチャンスがやってきたのだ。

ラグビー部の学生たち

しかし…一抹の不安が。
会場内には、甘くてキラキラなスイーツが並ぶショップがずらり。レース参加者も女性率が圧倒的に高く、なかには超カワイイ♥コスプレまでしている女子もいる。
そんななかでTHE男、THE気合い、THE猛者のラグビー部の野獣どもが受け入れてもらえるのだろうか??
どう?この写真スイーツと猛者のギャップが…。

スイーツと猛者のギャップが…

「かなり女性多いねぇ…人集まるかなぁ?」
「はい!問題ないっす!僕らぁ、腹から声出しますんでぇ!」

根拠のない自信たっぷり

なんだこの根拠のない自信は…。
そしてこの決めポーズ!
意味分からんし(笑)

謎の決めポーズ

ついに、レース開始前のウォーミングアップタイムに。
なんか人が全然、集まらないとこ見るのも忍びないなぁと会場をブラブラしていると、「NBUのブース大丈夫ですかね?」との一報が。
戻ってみると…
めっちゃ人がいる!

NBUのブースに人が!

ラグビー部のメンバーを囲んで、みんなでストレッチしてる!
「はい、ジャンプ!もっと足あげてましょう!」声デカっ!

みんなでストレッチ

みんなでストレッチ

5分ほどのウォーミングアップが終了した瞬間、参加者から大きな拍手が!

参加者から拍手!

というわけで、NBUブース前は終日、大賑わい。
関係者からも「盛り上がってましたね〜」と好評価をいただいたのでした。

余談ですが…。
可愛い女子から話しかけられて、野獣軍団め、ちょっとニヤっとしていただろっ!

かわいい女子に話しかけられニヤケ気味

軽い嫉妬を込めて…
「お前ら〜試合以外でも勝負強いとこみせやがって…」